記事一覧

2008年、温かなご支援ありがとうございました!

アップロードファイル 670-1.jpgアップロードファイル 670-2.jpgアップロードファイル 670-3.jpgアップロードファイル 670-4.jpg

一人一品手作りし、日向ぼっこ史上初のおせち料理は立派なものができあがりました!
お正月が楽しみです。

今晩は、おせち料理を作った余韻とMが差し入れしてくれた美味しいワインとチーズで一足早い年越しそばにみんなで舌鼓を打ちました。
最近お蕎麦屋さんで働き始めたHさんが茹でてくれたお蕎麦はとっても美味しかったす。
そのおそばを差し入れしてくださったのはTさん。
デザートの林檎を差し入れしてくださったのはYさん。
飲み物をご寄付くださったのはセカンドハーヴェストジャパンさん。
多くの方の温かいお心添えのお陰で、華やかな食卓をみんなで楽しむことができました。

これだけではありません。
この年末は、兵庫県の方からお米30キロをお送りいただき、
毎月お米をお送りくださる農家のSさんからはお米の他にお豆・お餅・沢庵を頂戴しました。
場所を無償で提供してくださっている新宿寮さんからは林檎に切り餅・職員の方の実家で栽培されているお野菜などたくさん頂きました。
仕事の合間を縫って勤務先の児童養護施設で余っている食材を持ってきてくださる施設職員の方もいらっしゃいました。
クリスマス前にはセカンドハーヴェストジャパンさんを介し、ハーゲンダッツのアイスクリームを沢山頂戴しました。
日本アムウェイさんからお送り頂いた食材は買い物に行けない時の食事作りに多いに活躍してくれています。
Sさんからは年の瀬のお忙しい最中、新刊本を多数お送りいただきました。

その他来館者の方々や正会員の仲間からお菓子や飲み物・果物の差し入れを頂き、日向ぼっこサロンに集う皆さんの命の源の「食」は豊かなものとなりました。
誠にありがとうございます。

***

年末に限ったことではなく、また物や金銭に限ったことではなく、年間を通し実に多くの方々からお心遣いを頂戴しました。
本当にありがたいことです。
温かなお力添え、ありがとうございました。

家族の縁に恵まれなかった私達にとって、皆様の温かなお心遣いは「一人じゃないんだな」と支えてくれる人を感じさせてくれる最上の贈り物です。

日向ぼっこを支え応援して頂いている皆様の感謝の気持ちを胸に、今後とも、精一杯の頑張りを重ねていきたいです。

トラックバック一覧

コメント一覧

Script by Web Diary Professional · Design by N.Torii · Graphic by Atelier Sud-Est