記事一覧

児童養護施設内の児童による暴力の実態は…

アップロードファイル 660-1.jpg

これから掲示しようと思い読みやすいように台紙に貼りはしたものの、掲示板の整理にまで手が回らず、そのままコピー機の上に置いていた新聞記事。
それを目にしたAさんが「暴力って言ってもねぇ…」と関心を持たれていました。

その記事は児童養護施設内の暴力の実態に関して書かれています。(文末に転載します)
ご自身も施設で暮らしていたAさんは「暴力って言っても力関係で言えば大人のほうが上なのに…」と。
私も同感です。
職員も暴力を受けている実態があるでしょうが、子どもも職員からも子どもから暴力を受けます。

Aさんとは「日頃から話し合える関係性であれたら、暴力をせずに済むのにね」という話にもなりました。
記事の最後に書かれているように、職員の配置基準の乏しさが暴力を招いているのであれば、それは即改善されなくてはならないでしょう。

***

08年12月18日 毎日新聞
http://mainichi.jp/life/health/news/20081218ddm013100114000c.htmlより転載)

福祉ナビ:児童養護施設内の児童による暴力の実態は。
 ◆児童養護施設内の児童による暴力の実態は。

 ◇虐待経験と関連大--殴るける…バットや椅子、包丁振り回す
 近年、児童の暴力に悩む児童養護施設が多いという。東京都社会福祉協議会(都社協)が昨年実施した調査では、過去に児童から暴力を受けた職員が約6割に上り、昨年10月中旬の1週間で施設の半数で児童間の暴力行為があった。各施設で職員に実情を尋ねた。

 東京都内のある施設では今年6月、高校1年の女子生徒が女性職員に「おすし買ってきて」と頼んで断られると、突然椅子を投げつけた。11月には別の同学年の女子生徒が「夜遅いから寝た方がいいよ」と話した女性職員の太ももをけって怒りをぶつけ、最後は包丁を持ち出した。

 都内の別の施設では、小学校2年の男児がおもちゃなど友人の持つものが欲しくなり、拒否されると殴った。祭りでみこしを担ぎ、自分の場所が気に入らないと割り込んで近くの友人をけった。男児は両親、姉から体罰を受けていたという。

 都内のある施設職員によると、金属バットを振り回して職員を脅す▽殴る手を押さえるとけり続ける▽同級生の女子の服を脱がす▽幼児が歯形がつくほど職員をかむ--などの実例もあるという。

 錦華学院(東京都練馬区)の土田秀行院長(59)は対策として「『暴力はよくない』と繰り返し伝えること、個人でなく職員がチームで情報を共有して対応することが大切。経験豊富な職員の存在も重要だ」と話す。

 07年10月現在、全国の564の養護施設で暮らす子どもは3万846人。児童による暴力と虐待経験の関連を指摘する声もある。

 厚生労働省の調査では、親の虐待を理由に入所した児童の割合は92年3・5%▽98年5・7%▽03年11・1%と増加傾向をたどった。04年の全国児童養護施設協議会の調査では、児童の62・1%が入所前に虐待を受けた経験を持っていた。

 養護施設「クリスマス・ヴィレッジ」の黒田邦夫施設長は「暴力は虐待の再現行為。人を傷つけることが当たり前の中で育ち、簡単に手が出るのは無理もない」と話す。

 都社協の調査では、1年以内に児童から暴力を受けた356人の「最も危機感を持った」経験の中で「近くに職員は何人居たか」と聞くと、0~1人が8割だった。職員の人数を定める児童福祉施設最低基準は就学児童6人に対し1人で、79年以降変わっていない。

 子どもの権利擁護に詳しい藤井美江弁護士は「暴力トラブルが起こり生活の安全を守れないのは子どもの権利侵害だ。被虐待児やさまざまな障害を持つ児童が増えて対応が難しくなっている。職員の配置基準が変わらないのは問題だ」と話す。【柴田真理子】

==============

 ◇東京都社会福祉協議会の調査
 児童部会が昨年10月、59施設を対象に実施し、48施設、保育士・児童指導員919人(有効回答916人)が回答。同月15~21日、入所児童同士の身体的暴力トラブルは24施設で99件あった。場所は居室が30件で多かった。過去に児童から暴力(身体、脅し、器物損壊など)を受けた職員は62%(569人)に上り、1年以内に限っても39%(356人)が経験していた。

トラックバック一覧

クロエバッグ from クロエバッグ
日向ぼっこ - 児童養護施設内の児童による暴力の実態は…
2013年04月17日(水)16時40分 受信

コメント一覧

ヨッシー 2009年03月26日(木)23時10分 編集・削除

私も児童福祉施設で育ちました。

私は高校の時に進路を反対されました。
最初は自由にと言ってた職員…しかし児童福祉関係で働きたいと言ったら反対され今現在は調理師をしています。
話をしていても他の児童が話をしたら私の話は聞いてくれませんでした。しかし私が寝ようとしてるときに来て話だし大喧嘩、1ヶ月以上口を聞かずにその職員のときはご飯も食べずに弁当はコンビニでパンを買って行きました

調理専門の時に先生から児童福祉の面接を受けに行かせて頂きましたが園長先生が知っている場所で受けた先の園長先生が電話をしたら断わってしまいました。勝手に断られとてもショックでひたすら泣きました。
私は誰もがいつでもカウンセリング受けられる環境を逃げ場をどの場所にも置いて欲しいと願っています。後は具合が悪くても病院に連れてってもらえなかったこともあるので看護師も配置して欲しいです。

そして卒園後も気軽に相談出来る環境が欲しいです。私はうつになり1人で悩み苦しみましたがすぐに治るんでしょだとかで話を全然聞いてくれませんでした。
私は家族と小学生の時に再会しましたがうまくいかなく一方的に会わない方が良いと連絡しないと言われて辛かったです。
不思議に一度再会すると母親の存在を忘れられなく泣きました。
再会させるのは良いが最後までケアをして欲しいです

marmotことsayu 2009年03月27日(金)23時52分 編集・削除

ヨッシーさん、はじめまして(^o^)
書き込みありがとうございます!

進路を反対されたとのこと、お辛かったですね。
「私が寝ようとしてるときに来て話だし」のくだり、私も似た経験があります。
挙句の果てに殴られたので「なんて身勝手なんだろう」と憤り、私も1年はその職員の方とお話ししませんでした(^^;)

園長先生に勝手に面接を断られたのも、とてもショックでしたね。
お話しを伺い私も腹が立ちます。
職員の方は心配してくれているのかもしれませんが、勝手に人の可能性を狭めないで欲しいですね。

カウンセラーや看護師さんの配置・退所後の相談場所・家族関係のケアに関しても、日向ぼっこの勉強会で話し合いを持ちたいと思います。
ヨッシーさんのニーズは、他の方からも伺ったことがあります。
私たちが辛かったことが繰り返されないよう、また「こうして欲しかった」ということが可能な限り実現されるよう、地道に発信していきたいです。

書き込み本当にありがとうございます。
日向ぼっこでは、社会的養護の下で暮らしていた人たちが日々集っています。
もしお近くでしたら、是非お気軽に遊びにいらしてください☆
現サロンのアクセスはこちらをご覧ください。
http://hinatabokko.yogo-shisetsu.info/archives/503.html
4月より、
東京都文京区湯島2-12-2瑞穂ビル302に移転します。

また、このブログやHP(http://hinatabokko2006.main.jp/topindex.html)にもお気軽にご連絡ください☆
Mail : hinatabokko2006@gmail.com
Tel : 03-5982-2019
(お電話の場合:月・火・木・金・土曜16~21時・日曜11~17時)
  ※移転の為4月からは電話番号が新しくなります。
     03-5684-0977

進路を反対されたものの、調理師のお仕事を頑張ってらっしゃるヨッシーさんは素敵だと思います!
ヨッシーさんといつかお会いできれば幸いです(^▽-)☆

恵まれてるね 2009年08月12日(水)18時14分 編集・削除

児童の暴力よりも、職員の暴力の方が深刻な問題でしょ。
僕から見たら、ヨッシーさんは遥かに恵まれた環境にいますよ。
実際、職員の暴行は表に出ません。 少しでも逆らうと情け容赦なく、ボディスラムや、ブレーンバスターと言ったプロレス技をかけられてました。
僕の場合両親が亡くなったため、預けられた事もあり
筆舌しがたい程の暴力の連続でしたね。
当時はPTSDという言葉はありませんでしたが、PTSDになってたと思います。
職員に意見すると、殴る蹴る、投げ飛ばすが日常茶飯事でしたから
卒園してからも、嫌な事や理不尽な事でも「やれ」と言われれば逆らう事が、できず夢にうなされる毎日でした。
今でも、恨みの念こそあれ、感謝の念など「カケラ」もありません。

卒園して就職する事になったのですが、それが市場関係の仕事。
朝5時出社で、夕方5時まで働いて、月8万の給料でした。その間、朝、昼ごはんは、5分しか許されない職場でした。 休みは日曜日のみ。
といっても、日曜も朝5時から朝9時までは仕事でした。
また、夜間の学校がない時は、仕事は、夜の2時3時が当たり前。
そんな所に就職させられていましたよ。

就職して最初の3ヶ月で、60キロあった体重が
36キロまで落ちました。 自律神経失調状態となり
体が動かすのがやっとの状態で、通勤中に車にはねられ
会社の職場の者が勝手に示談をし、病院にも満足にいけず
結局後遺症が残りました。

当時の園長は、困ったことがあれば、何でも連絡しないさい。といっていたので、一縷の望みを託し、手紙を書いたら、その園長は
「あの子は昔から、作業等しんどい事をサボる事がある。それもきっと仮病でしょう」
と言ったそうです。

これは、当時の夜間の学校の先生が、見るに見かねて
助け出してくれた時に、聞かされました。

結局、養護施設とは、そういったところですよ。

不幸自慢をするつもりはないのですが、新聞等の記事をみても、笑ってしまうような事が多く、
実際の本当に酷い実態は、全然わかっていないんだな。
と思い、思わず書き込みました。

すでに上記の事件は、とっくの昔に時効となっていますが
本当に酷い実態は、決して表に出てきませんよ。
子供が主張しても、ずる賢い大人にごまかされます。
そして、そういった実態は埋没されるのです。

ちなみに、その園長は後に勲章をもらいましたが
僕から言わせれば、単に賢しい大人で、尊敬の対象にもなりません。

そういった事実があることを、少しは知るべきですね。

marmotことsayu Eメール URL 2009年08月13日(木)20時04分 編集・削除

恵まれてるねさん、こんばんは(*^_^*)
書き込みありがとうございます!
日向ぼっこで代表を務めておりますmarmotことsayuです。

恵まれてるねさんの置かれた状況は劣悪でしたね。
こういった状況の施設が未だあるかと思うとゾッとします。

私たちはこういった現状がなくなるように、取り組みをしております。
宜しければ恵まれてるねさんにもどうぞご協力頂ければ幸いです。

またご都合のいい時にお気軽にご連絡ください☆
Mail : hinatabokko2006@gmail.com
Tel : 03-5684-0977
(お電話の場合:月・火・木・金・土曜16~21時・日曜11~17時)

恵まれてるね 2009年08月14日(金)03時54分 編集・削除

どうしようか迷いましたが、
なるべく多くの人の目に触れるように、コメントとして残しておきます。

こういった現状・・・・おそらく私の事を指しているのでしょうが、どのような取り組みかは分かりませんが
現状がなくなる事には、私は否定的な考えです。

施設の園長等は、ほとんどその地方で名士と言われるような方がなっており
「外面だけ」はいいのです。
その園長が、そういった事を平気で行いながらも、後に勲章を貰えた事をみれば、お分かりでしょう。
貰った話を聞いた時、
「こんな悪党でも、勲章を貰えるのか・・・」
と頭の中に「????」が一杯でした。
所詮、そういった悪党は、世を渡る術に長けていて
その前では、子どもの力などあまりにも無力なのです。

私は当時、小学校の担任に、その実態を話した事がありますが、その園長はそこの校長を務めた事もあり
施設に報告され、そして理不尽な暴力の連続です。
問題のある家庭の子と、校長や会長といった肩書きを歴任した者とでは、
世間は、例え真実が子どもの方にあっても、その真実を見抜く事ができないのです。
これは、ある意味冤罪事件とも、似ているものがあるかも知れません。

施設の中にいる状態では、誰にも真実は話せません。
その後が怖いからです。
だから、誰かに何かを聞かれても、何事もないような顔をしなければなりません。
それが自分の身を守る方法だから。

私が居た所の指導員は、こういう言葉もよく吐いていました。
「お前らが何を言おうが、明日にでも俺は、お前を教護院(今は呼び方が違いますね)に送ることができるんだ。指導員同士はお互いを知っているから、お前を教護院から少年院に送る事も簡単だからな。
お前が学校の先生とかに相談しようとしても、明日は学校に行けないから無理無理。」

これは、私があまりの理不尽な、いわれのない暴力に耐えかねて、「学校で傷を見せて、どんな事が行われているか学校中に言いふらしてやる」
と言った時に帰ってきた言葉です。

その言葉が真実かどうかは、未だに分かりませんが
子ども心ながら、その時自分の無力さを痛感しました。
そして、ロボットのような感情のない状態に追い込まれました。
その傷から抜け出すまで、私の場合10年以上の歳月が必要でした。

言ってる事や、やろうとする事は立派だと思います。
ですが、手段がないように感じられます。

ただ、手をこまねいている「だけ」よりは、断然いいでしょうね。
より多くの人が実態を知り、少しでも多くの入所中の子どもが、家庭のぬくもりを感じられるような施設が増える事を、切に願います。

marmotことsayu Eメール URL 2009年08月14日(金)17時57分 編集・削除

恵まれてるよねさん、こんにちは!

施設内人権侵害や施設内虐待を根絶することは、恵まれてるよねさんがおっしゃる通り、とても難しいことだと思います。
しかし、恵まれてるよねさんが願われている通り、罪のない子どもたちが子どもらしくのびのびと生活していけるように出来ることに対し、少しっずつでもアクションして行きたいです。

今日も児童福祉施設で権利侵害に遭われた方がお話を聴かせてくださいました。
その方は泣き寝入りされず、改善に向けて動けるよう気持ちを奮い立たせていらっしゃいました。
皆さんが皆さん、この方のように声を上げるのは難しいかもしれません。
でも、その声をより多くの方に知り、考え、一緒に動いて頂けるように、私も出来る限りのことをしたいと思います。

さて、このブログは過去のもので、現在はHPを運営しています。
http://hinatabokko2006.main.jp/
こちらに日々の取り組みをご紹介していますので、よろしければご高覧頂けると幸いです☆

仮名山元元気 Eメール 2009年08月27日(木)18時04分 編集・削除

誠明学園は更生の為の施設では無い。1、ぬれぎぬを着せられて体罰を受けた。尻叩き30回、2半袖、単パン姿で大雪の日に200mトラックを100周させられた。お陰で40℃も熱が出た。こういう事をしておいて体罰、虐待、暴力等はやっていないと否定ばかりしています。私は絶対に許さない!!!

marmotことsayu Eメール URL 2009年08月28日(金)17時49分 編集・削除

仮名山元元気さん、お久しぶりです!

理不尽なことはいつまで経っても忘れられませんよね。
メールも頂いているので、これからお返事差し上げます(@^^)/~~~

仮名山元元気 Eメール 2009年08月28日(金)20時34分 編集・削除

誠明学園等更生施設は虐待、体罰、暴力等をやりましたと認める訳が有りませんよね。1、食事が遅いからと言って顔に味噌汁をかける。2、他の男子が女子にを書いたのに俺のせいにされて往復ビンタ10回も叩かれた。絶対に許さない!!

marmotことsayu Eメール URL 2009年08月29日(土)20時21分 編集・削除

仮名山元元気さん、こんばんは!

顔にお味噌汁を掛けられたり、手紙を書いたわけでもないのに往復ビンタされたとは、理不尽でしたね。

子どもが理不尽さに従わなくてはならないような環境は、改善して欲しいですね。

メールも頂いていますので、またこれからお返事させていただきます(@^^)/~~~

仮名山元元気 Eメール 2009年08月31日(月)20時48分 編集・削除

誠明学園の中で部活が導入されて無理矢理剣道部に入れられ互角稽古の時良くもうちの生徒を可愛がってくれたなと因縁を付けて突きを10分以上された。!!その後中体連は突きを中学生迄厳禁と記されているにも関わらず無視をしてやってきた。本来なら殺人未遂にも匹敵する行為などを平然とやって涼しい顔をして今は児童相談所の所長をやっています。腹が立ちます。

恵まれてるね 2009年09月01日(火)17時48分 編集・削除

児童福祉施設と、児童自立支援施設(昔の教護院ですね)とでは、形態が違いますから何とも言えませんが、児童福祉施設でさえ、酷い実態が横行していて、その声はなかなか届きません。
どうしても納得がいかない、許せないと思うなら、弁護士等に相談してみるのもいいかも知れません。
ただ、どうしようもない現実に、驚くだけかも知れませんが。

実際、私は相談しましたが、時効でどうにもなりませんでした。
また、仮に時効じゃないとしても、それらの不法行為を証明してくれる人が居なければ、どうしようもありません。
実際に裁判をした人もいるようですが、個人の家庭の事情や、施設内での実態など、思い出したくもない事を、嫌味ったらしく、興味本位で聞いてくるようなのが、裁判官です。
時間と費用だけがかかり、唯一得られるものは、相手を負かしたという、自己満足だけのようです。
それでも良いと思う人もいますが。

私も、児童福祉施設に居た時、最初の頃は指導員にたてついて、教護院に送られそうになりました。
で、実際の教護院というのが、どんなものかを聞かされて、怖くなって、土下座して謝ざるをえなかった経緯をもっていますから、その時に聞いた事が事実なら、福祉施設はまだマシかも知れないですね。

ただ、児童福祉施設でも、指導員の機嫌が悪いと(園長に怒られたとか)八つ当たりのような事はされましたよ。
防具の無い状態で、竹刀で叩かれたりも、当たり前にあります。
その他、手を縛られて上に吊るされ、人間サンドバッグも経験しています。
指導員の立会いの元、生意気だという理由だけで
約2時間に渡り、指導員と、10名くらいの中学生が、拳にタオルを巻いた状態で、殴られ続けましたね。
ただし、顔だと不審がられるから、腹だけを狙えと指導員自らが指図して、見本だと率先してやられましたよ。

悔しい気持ちもあるし、また違うかも知れませんが、理不尽さも良く分かるつもりです。
ただ、私の経験から言うと、時間だけしか解決してくれませんでした。

私も過去の事にこだわり、恨みを抱き、ずいぶんとムダな時間を過ごしたと、今は思っています。
なるべく早く、過去から立ち直り、有意義に時間が過ごせるよう、願ってます。

お互いがんばりましょう。

marmotことsayu Eメール URL 2009年09月03日(木)20時12分 編集・削除

仮名山元元気さん、こんばんは!
お返事が遅くなり申し訳ございません。
また、先ほどはお電話を頂いたようで、ありがとうございます(*^_^*)

本来すべきでないことをして、そのことに謝罪がないばかりか、今も児童福祉に関わる管理職をされているとは!
仮名山本元気さんのお気持ちをご察しします。

marmotことsayu Eメール URL 2009年09月03日(木)20時36分 編集・削除

恵まれてるねさん、こんばんは!
お返事が遅くなり申し訳ございません。
また、ホームページへの書き込みが、エラーになってしまったようで、申し訳ございません。
管理をしている者に原因を訊いてみます。

さて、先に行われている児童養護施設内の権利侵害に関する裁判でも「時効」の所為で、施設側の罪が十分に追及されず非常に残念です。
恵まれてるねさんもとても悔しい思いをされたと拝察いたします。

恵まれてるねさんのような思いをされている方がいらっしゃることを胸に、施設でそういったことがなくなるよう、精一杯取り組みをしたいと思います。

ブログ上でなんですが、施設で暮らされた当事者として訴えられたいことなどありましたら、私どももお役に立てればと思います。
そんなお気持ちがありましたら、お気軽にメールなど頂けると幸いです。
 Mail : hinatabokko2006@gmail.com
 Tel : 03-5684-0977
(開館時間:月・火・木・金・土曜16~21時・日曜11~17時)
勿論、このブログ上でも結構です。

私も仮名山本元気さんや恵まれてるねさんの有意義なお時間を心より祈っております☆☆

Script by Web Diary Professional · Design by N.Torii · Graphic by Atelier Sud-Est