記事一覧

母子生活支援施設の職員の方々とお話させて頂きました

アップロードファイル 649-1.jpgアップロードファイル 649-2.jpg

今日は東京都社会福祉協議会母子福祉部会第4回初任者研修で講師を勤めさせて頂きました!
普段児童養護施設の当事者としてお話しさせて頂く機会が多いのですが、母子生活支援施設でも生活していましたので、その経験を生かすことができ嬉しい限りです。

14名の参加者の皆さんに「どんな援助者になりたいか」を考え発表して頂きました。
皆さんがその思いを叶えられるように、応援しています。
援助者の皆さんがイキイキできなければ、利用者の皆さんも元気にはなれません。
何かお力になれることがありましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください☆
 mail :hinatabokko@yogo-shisetsu.info
tel&fax:03-5982-2019
 ※お電話の場合は開館時間にお願いします。
  月・火・木・金・土曜:16~21時
     日曜     :11~17時

***

火曜日にMさんから頂いたガラス製の箸置きを今晩初めて使わせて頂きました。
一つ一つ個性豊かで、食卓がまた華やかになりました。
Mさん、素敵なプレゼントありがとうございます(^o^)

トラックバック一覧

コメント一覧

2008年12月12日(金)22時48分 編集・削除

よかった。
一人ひとりオンリーワンのガラスを楽しんでいただければ、作者の友人も喜ぶと思います。
ガラスは光で表情を変えるので、陽の光やロウソクの灯を透かしてボーッと眺めていても飽きません。
そしてあの日、日向ぼっこの中にも光を感じました。
当たり前にお互いを思いやるという光を。
そう、FALCONさんが声(VOX)の光(RAY)で人を癒すなら、日向ぼっこはBOKKORAY?

追伸 偶然にも相武紗季さんにもお逢いでき嬉しゅうございました。

marmot 2008年12月13日(土)23時16分 編集・削除

Mさん、こんばんは(^o^)
お返事が遅くなってしまい申し訳ありません★
書き込みとても嬉しかったのですが、体のところどころが痒くなり、受診したところ、「とにかく疲れを取るしかありません」と言われたので、昨晩は帰宅後すぐ眠ることにしました。
お陰で今日は痒みを感じない一日でした(^▽-)b

さて、光で表情が変えられるガラスは本当に素敵ですね!
…いや、大体のものは光によって表情を変えますね。
昼は見慣れた街並みも、夜になれば全く違う雰囲気になりますものね。

人も同じで、当てられる光で暗くなったり明るくなったりしますね。
私たちがBOKKORAYとは恐縮ですが、いつまでも人を明るくできる光であれるよう努力したいと思います。

相武紗季さんにそろそろ怒られそうです(^▽^;)

YETI 2008年12月14日(日)01時51分 編集・削除

Mさん、先日は本当にホントウニありがとうございました!
頂いた箸置き、僕は整理した書類の重しにさせていただいております。
本当に味があって品があって、素敵です。

先日頂いたアドバイスに基づき、早速書類を取り寄せました!
先方も非常に丁寧かつ親切に対応してくれ、必要書類が二日で全て揃える事が出来ました。
後は行動あるのみです・・・!
楽しみながら頑張ります。

Mさんがいて下さる事、日向ぼっこを見守って下さっている事、非常に心強く感じます。
BOKKORAY目指して・・・進んで行きます!
これからもよろしくお願い致します。

相武紗季さん、可愛いですよね・・・。(笑)

Script by Web Diary Professional · Design by N.Torii · Graphic by Atelier Sud-Est